2.4 コマンドの入力方法 – その1

2.4 コマンドの入力方法

2.4.1 コマンドの指定

DraftSightのコマンドを実行するには3つの方法があります。
①メニューバーから実行
目的のメニュー名をクリックして、表示されたドロップダウンメニューのリストの中から目的のコマンドをクリックします。
2-2-1 ツールバーの追加
②ツールバーから実行
目的のツールバーからアイコンをクリックして実行します。アイコン上でマウスポインタを止めるとツールチップが表示されるので、確認することが出来ます。
※インストール時点では、作成、修正、画層、プロパティのツールバーが配置されています。

  • ツールバーの追加手順:既存のツールバーを上で右クリック⇒『MAIN』⇒『表示したいツールバー名』の順でクリック
  • ツールバーの削除手順:同様の手順で削除したいツールバー名をクリックします。

※全てのツールバーを表示すると作図ウィンドウが狭くなるので、必要なツールバーだけを表示するようにします。
2-2-1 メニューバーからの実行
③コマンドウィンドウから実行
コマンドウィンドウのプロンプト「:」に対して、目的のコマンドをキーボードから入力し[Enter]キーを押します。
コマンド名の入力に慣れた場合は作業効率も向上します。
2-2-1 コマンドウィンドウからの実行

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました