3.1 線分(LINE) – その1

DraftSight の図面は、線分や円、文字、ハッチング領域など、さまざまなエンティティから構成されています。一般にエンティティの作成は、マウスで画面上の点を指示するか、コマンドウィンドウに座標値を入力して行います。作図コマンドの実行には『作成』ツールバーを使います。
3.作成ツールバー
[icon image=”finger1-bk”]コマンドの選択方法

  • メインメニュー:【作成】⇒【線分】
  • 作成ツールバー:3.1線分アイコンをクリック
  • コマンドウィンドウ:[L]⇒[Enter]を押す

3.1 線分(LINE)コマンド:3.1線分アイコン

作図ウィンドウに線を引きます。

手順①線分コマンド選択
手順②始点を指定
手順③次の点を指定
手順④[Enter]キーを押しコマンドを終了

作図は、コマンドウィンドウの指示に従いながら、最初に始点(P1)をクリックします。次に次の点(P2)、次の点(P3)と進み、終点(P5)をクリックしたらコマンドを終了させるので、[Enter]または[Space]を押します。
3.1線分コマンド

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました