2.1 DraftSight の起動と終了、2.2 画面構成

2.1 DraftSight の起動と終了

2.1.1 起動

デスクトップ画面左下の「Lubuntuアイコン」⇒「グラフィックス」⇒「DraftSight」をクリック

2.1.2 終了
  1. タイトルバー上の「閉じる」ボタンをクリック
  2. メニューバーの【ファイル】⇒【終了】の順にクリック
  3. ショートカットキー:[Ctrl]+[Q]

2.2 DraftSight の画面構成

1-2 画面構成2

2.2.1 メインメニュー

DraftSight で実行する各コマンドを分類した見出しが表示されます。目的のメニューをクリックするとドロップダウンメニューが表示され、実行できるコマンドを表示します。
1-2-1 メインメニュー

2.2.2 標準ツールバー

使用するコマンドのアイコンをグループ別に集めたバーです。
ツールバーには、標準ツールバー、作図ツールバー、修正ツールバー、画層ツールバー、プロパティツールバーがあります。
1-2-2 標準ツールバー

 

※画像はクリックすることで拡大表示できます

 

 

 

 

コメント

  1. AozoraK より:

    利用法公開ありがとうございます。
    DraftSight2016をダウンロードして起動しましたが、図面の部分(モデル)が真っ黒でLineなどを選択しても何もできません。左下のコマンドには始点を指定してくださいなどは表示されます。軸の表示もありません。例の様に白で表示する方法を教えていただければ幸いです。

    • ds-cad より:

      Aozorak様、コメントありがとうございます。

      作業領域の背景色の変更方法をまとめた記事を更新しました。
        モデルの作業領域の背景色を変更したい

      軸など何も表示されないとのことですが当方では再現できませんでしたの具体的な解決策が出てこないのですが、上記の記事の最後に記した初期設定に戻す方法を一度試してみてはいかがでしょうか?

      大して力になれず申し訳ないです。

タイトルとURLをコピーしました