再アクティブ化???

DraftSightを長期間触れることなく放置していました。
久しぶりに動かしてみようと起動してみると
何やら見覚えのない表示が!

長期間というのも半年以上あったかと思います。
個人的な都合でPCにも、ろくに触ることが出来なかったのでしかないのですが・・・

表示されたものとはコチラです

↓↓↓↓↓

再アクティブ化

さっそく、再アクティブ化しようとメールアドレスなどを入力し「再アクティブ化」ボタンをクリック!

30日を過ぎていたようなので再アクティブ化できません・・・

仕方がないので、アンインストール後、再インストールを試みようとしたのですが
今度は、インストールしようにもエラーメッセージが出てしまいます。

よくよく、調べてみると何てことはない!
Linux32ビットマシンをサポートしていないんです!!

これでは、私のLinuxマシンにはインストールできません。
でも、使いたいので調べてみるとWindowsなら32ビットマシンもサポートしているではないですか!

私のWindowsマシンは非力なのであまり色々なものをインストールしたくなかったのですが、これもこまめに使用せず再アクティブ化しなかったのが原因なので諦めてインストールすることに。

私のWindowsは“10”なのですが特に問題なくインストールできました。
インストールの流れは、次回お届けします。

タイトルとURLをコピーしました